I wish you were pizza.

IT系若手社員が大事そうだとおもったことを書き留めます。社会人二年目にして妊娠し、11月出産予定です。料理や読書の記録もあわせて。

好奇心はどこからやってくるのか

久しぶりに風邪をひきました。

大抵は気合いで治せるんだけど、今回は長引いた。

ようやく出社できたと思えば、頭がまわらず早退・・・

 

たしかに年末年始でいろんなことがあって、生活も大きく変わって、少しハードだったとも思います。

それにしても気合が足りてないんじゃないかなあ。

 

配属されてからここまで、知らないことを知るのが楽しくて、出来ないなりにも活き活きやってこれたつもりでした。

自分にとって一番の原動力は好奇心で、勤務時間だけじゃ知るための時間には足りなくて、帰ってからも興味のままに調べ続けていました。

それがどうしてこう萎んでしまったのか。

 

今仕事で取り組んでいる内容だって、波はあれど知らないことに学ぶことだらけ。

ただ、一番熱を持って取り組めていた内容と比べて、動機付けが薄いのかもしれません。

動機付けをしてくれる一番身近な人がずっと不在で、ちょっと迷子になってしまっていたかも。

目の前の内容をどう仕上げるかにしか目が向かなくなってしまっていて、これが出来ればどうなるのか、これを知ることでどんなことができるようになるのかまで目を向けられていませんでした。

(から、結論に加えて行く末まで書いてくれてる新聞記事について掘り下げるお昼休みが勤務時間の中で一番楽しくなっていたのかもしれない。笑)

 

いつまでも動機付けを人に頼ってしまっていてはいけない!

新入社員と銘打ってブログ開設したものの、もうすぐ新人じゃなくなっちゃうな。

 

楽しい!面白い!と感じられるのは動機付け以前に、心身ともに健やかなことが必須。

まずはしっかり体調を整えて、マイナスになるものには蓋をして、地道にトレーニングしていこうと思います。

 

今年に入ってもう三週目だけど、ちっちゃな目標を立てます。

 

・週二で運動をする

・毎朝一時間インプット(読書・勉強)の時間を作る

・背伸びした場に行って、失敗を恐れずアクションを起こす

 

三つ目、全く定量的じゃないけど月一で行く外部の委員会で毎回何も出来ず悔しい思いをしているので。

仕事の場に限らず、無理やりにでもステップアップしたい!知らないものを知りたい!

 

と、調子のいいことを言ってると元気が出てくるから不思議。